Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺の剛運をもってしても……

 俺くらいのマニアになればレアな列車が来て当然なのですが、そんな俺を嫌っている列車があります。それは、都心と千葉ニュータウンを結ぶ北総鉄道の7000形です。『ゲンコツ電車』というあだ名がついているこの電車、今月で引退しちまうんで写真の1枚でも撮っておこうと思うのですが、ぜーんぜん来てくれないのですよこれが。

 なぜ! 俺ほどのマニアがわざわざ出かけているのに!

 そんなわけで今日も、立石で仕事があるので少し早めにでて青砥駅で写真を撮ります。時間にして20分。とりあえず2回はチャンスがあります。
070306.jpg
 カメラを構えて最初にやってきたのは、上野方面から3600形電車。この電車は登場したとき6両編成でしたが、8両編成に伸ばすときに車両を新造せず、中間車を2両ずつ抜き取って編成を伸ばしました。6両9編成(54両)を、8両6編成+6両1編成に組み替えたんですね。で、やってきた3600形は3661編成。半端物の6両編成でした。通称3600形ターボ。珍車ではありますが、俺くらいの鉄道マニアになるとこのくらいはむしろ当たり前。あまり感慨が沸きません。つーか7000形来てくれよ頼むから。
070306b.jpg
その願いむなしくやってきたのは京急の600形でした。ブルースカイトレインですがだからどうしたって感じです。

 さらに待っていると、上野方面からまた珍車が来ました。
070306c.jpg
 現在リバイバルカラーに塗られている3295編成です。間に特急を1本挟んでいますが、2本続けて珍車がやってくる。ですからまあ電車運そのものは悪くないと思うんですが……。
 失意のまま、打ち合わせの時刻が近づいてきたので青砥を後にします。立石は隣の駅ですが、うまくすればもう一度、印旛日本医大行きを立石で撮影できるかもしれない……つーか予感したんですよ。次は北総がくる。しかも俺のラジオがレア物が来ると騒いでいる。物理と科学をこよなく信奉する俺ですが、こういうときの予感はなかなかどうして馬鹿にできません。

 てことで、立石で待ち合わせぎりぎりになりますが、5分だけ待つことにしました。俺のマニアックな電車運をもってすれば、7000形は必ず来てくれる……。その予感はある!

 たしかに北総鉄道の電車は来ました。この列車も8両編成1本しかない珍車であることは間違いのないところなんですが……。
070306d.jpg
 何でこっちがくるかな!?
 7250形。京成からリースしている北総鉄道の電車です。
 俺、本気で7000形に嫌われていますわ……。
スポンサーサイト

#32 鉄道マニアは嘆きの声を上げる

 仕事で四国に行っていました。いろいろありましたが無事に仕事も終わり、あとは家に帰るだけとなりました。時は18時30分高松駅。
 翌日は特に用がないので、特急〈富士・はやぶさ〉で帰ることにしました。岡山発は0時48分です。少し時間があります。

追記を表示

#31 鉄道マニアはどこからともなく集まる

 都営地下鉄5200形。無骨ではありますがふわふわの座席としっとりした乗り心地が特徴の電車です。性能も地下鉄用としては申し分ないのですが、いかんせん乗り入れ相手の京急、京成、北総鉄道ともかなりの「飛ばし屋」でありまして、最高速度95キロの5200形は運転できる区間やダイヤに制限がありました。
 そんなわけで古くなったことだし、11月3日をもって廃車、ということになり、さよなら運転を実施することになりました。

追記を表示

#30 鉄道マニアは地元をおろそかにする

 もしあなたが鉄道に多少の興味を持って、なおかつデジタルカメラ(フィルムカメラでもかまいませんが、ちと面倒です)が1台あるのなら、こんな楽しみ方もあるんだよという話を今回はしてみましょう。

追記を表示

#29 鉄道マニアは番号がきになる

0610261.jpg
 上の写真のように、鉄道の車両には番号がついています。この電車は常磐線を走るサハ411-1701です。何の変哲もない数字の列ですが、マニアにとってはこの数字がとーってもそそられる並びなのです。今回はそんな、番号にまつわるお話。

追記を表示

#28 鉄道マニアは苦渋の決断をする(2)

 鉄道マニアというのは難儀な性格で、そこに電車がある限り、そこに線路がある限り、アンテナが反応してしまう悲しい性質を持っています。脳で考えていません。脊椎反射です。昆虫です。むしけらです。

追記を表示

#27 鉄道マニアは苦渋の選択をする(1)

 大人の人間たるもの、趣味の一つや二つは持っていて当然といえましょう。鉄道趣味もあまりディープに走らなければ、なかなか楽しいものです。しかし、鉄道趣味というのは一方で女性に理解されない趣味です。そして、人生というのは女性とかかわっていかねばならんのです……。

追記を表示

#26 鉄道マニアは電車を見つめる

 鉄道好きと鉄道マニアの違いは、鉄道に対して持論を持つことです。それが正しいかどうかは問題ではありません。自分で見つめて、感じて、考えることが大事なのです。今回はそれを例に挙げて説明していきましょう。

追記を表示

#25 鉄道マニアはルートにこだわる

 今回は首都圏の路線図を手元に用意すると理解が早いかと思います。ただし鉄道マニアはそのプライドにかけて脳内路線図でお楽しみください。

追記を表示

#24 鉄道マニアは再発する

 このブログを読んでいる方ならお分かりでしょうが、俺はかなり筋金の入った鉄道マニアです。こんな俺を見て「鉄道マニアとはなんと恐ろしい人種であろう」と思っている方もいるかと思います。
 しかし、そんなあなたも『鉄道マニア』という病にいつ冒されるかはわからないのです。

追記を表示

Appendix

プロフィール

サマンサ

Author:サマンサ
 三度の飯より電車が好きな鉄道マニアの戯言。
 似顔絵は■裂斬ブログ■より。

最近の記事

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。