Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C1]

サマンサ君、カタギの人に向けて「試乗」はないべさ。
「ダイヤを調べて、リゾート21で伊豆に行きましょう」くらいの思いやりを見せないと。
そんな私はあかぎを見て、「ああ、200番だな…」と思ってしまいました。やっぱりガマンできないようです。
  • 2006-10-07
  • 投稿者 : 某老人
  • URL
  • 編集

[C3]

 こんにちは。某老人さんのおっしゃるとおり、一般人に「試乗」はないですね。しかし、185系の写真(しかも正面)を見て、200番代と読み取ってしまうあたりに、某老人さんの「業の深さ」を感じました。
 車番やロゴが、金属打ち抜きかペンキ書きかを気にしそうな性格ですね。ご自愛ください。
  • 2006-10-07
  • 投稿者 : サマンサ
  • URL
  • 編集

[C59]

コメントをどうぞ
  • 2007-10-06
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://sibazuke.blog67.fc2.com/tb.php/10-9778da21
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

#09 鉄道マニアは我慢ができない

 遠出をすれば、出先を走る列車の写真を撮りたくなるのが鉄道マニアです。しかし、家族の手前、友達の手前、彼女の手前、嫁の手前、いろんな手前がありますがとにかく勝手な行動は取れないわけです。そんなときはおとなしく、鉄活動は諦めるというのが大人のたしなみといえましょう。

 話は変わりますが、人生において結婚は一大イベントです。こんな鉄道マニアの俺にも嫁に来てくれる女性がいまして、では早速結婚しようという段取りになりました。
 式場は伊豆高原の小さな教会。結婚を前に衣装合わせをしに出かけることとなりました。教会は伊豆高原駅から歩いて15分程度のところだというので、打ち合わせの時間を午後12時にしました。なぜかって?
0610061.jpg
 スーパービュー踊り子号に乗りたいからですよ。池袋9時28分発、伊豆高原11時35分着。せっかくだからリゾート列車に乗りたいというものです。
 そんなわけで嫁と池袋に集合したのですが、もちろん改札集合などという野暮はしません。ホーム集合です。
 スーパービュー踊り子号の前、9時18分にあかぎ号がホームに入っているんですから。当然撮影です。

0610062.jpg
▲当日撮影したあかぎ号。このとき嫁すでにホームにいます。

 そしてつつがなく伊豆高原に到着し、教会で衣装合わせを行いました。そのとき担当の方が「もしカメラをお持ちでしたら、どうぞ新婦さんを撮影してください」と言われました。せっかくなので遠慮せず撮影をしたのですが、そのとき俺のカメラを見て「やっぱり人生の節目ですから、いいカメラを持ってきたんですね」とおっしゃいました。

 すみません。どちらかというと嫁より電車でした。

 担当者さんの言葉に、己の業をこれでもかとばかりに思い知った瞬間でした。
 主よ! 私を救っていただいたことを感謝します!

 もっとも、帰りの伊豆急行では「リゾート21 黒船編成」を撮るために嫁ほったらかしでしたが。
0610063.jpg
▲黒船電車。ちょうど第1編成が引退し、第4編成に置き換わった直後でした。連結器がカバーされているのが見分けるポイントです。


★今日の鉄道まめ知識★
●伊豆急行
0610064.jpg

 伊豆急行は静岡県の伊東と伊豆急下田を結ぶ45キロの路線。開業に際し、認可から2年以内で開業しろだとか、国鉄が買収したいといったら買収に応じろだとかかなり厄介な条件を突きつけられつつも気合と根性で建設。東急系の伊豆急行が伊豆でのさばるのを快く思わない西武グループが海沿いの土地を買い占めたために山にトンネルをくりぬく羽目になったりと、開業までのドラマが観光鉄道らしくない(いや、らしいかな……)路線です。
 現在は観光列車のリゾート21と、東急やJRから購入した中古車で運用しています(上写真)。リゾート21は先頭車の展望室(下写真)のほか、中間車もパノラマが堪能できる座席配置になっています。伊豆観光の際はぜひ試乗をお勧めします。
0610065.jpg
▲前面展望を堪能できる2100系リゾート21。第4編成以降はダンパがしっかり効いて乗り心地も上々です
スポンサーサイト

3件のコメント

[C1]

サマンサ君、カタギの人に向けて「試乗」はないべさ。
「ダイヤを調べて、リゾート21で伊豆に行きましょう」くらいの思いやりを見せないと。
そんな私はあかぎを見て、「ああ、200番だな…」と思ってしまいました。やっぱりガマンできないようです。
  • 2006-10-07
  • 投稿者 : 某老人
  • URL
  • 編集

[C3]

 こんにちは。某老人さんのおっしゃるとおり、一般人に「試乗」はないですね。しかし、185系の写真(しかも正面)を見て、200番代と読み取ってしまうあたりに、某老人さんの「業の深さ」を感じました。
 車番やロゴが、金属打ち抜きかペンキ書きかを気にしそうな性格ですね。ご自愛ください。
  • 2006-10-07
  • 投稿者 : サマンサ
  • URL
  • 編集

[C59]

コメントをどうぞ
  • 2007-10-06
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://sibazuke.blog67.fc2.com/tb.php/10-9778da21
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

サマンサ

Author:サマンサ
 三度の飯より電車が好きな鉄道マニアの戯言。
 似顔絵は■裂斬ブログ■より。

最近の記事

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。