Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C7]

ロジテック社製『ワンセグレシーバー』
ワンセグ未対応PCでも手軽にワンセグ放送を
楽しめるスグレモノ

試してみたいかたは、こちらへ
↓ ↓ ↓ ↓ 
http://bigsio.jp/~99bb ←(権利を取得して下さい)
  • 2006-10-08
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C8]

サマンサ君よ、24番のヘッドマークは
そんなに気になるものなのだろうか。
少なくとも私は14番の「←WIDE DOOR→」の
ステッカーが無くなっていたことを、たった今知りました。
…一昨日、大手町駅で14番を見送ったにもかかわらず。
  • 2006-10-08
  • 投稿者 : 某老人
  • URL
  • 編集

[C9]

架鉄のほうばっか見てて再開に気づいてなかった俺ダルシム。

ここはコメ欄込みでネタが完結する趣向ですか?(笑
なかなかハイペースで進んでて読みごたえありますね。今後も楽しく読ませていただきますですよ。
  • 2006-10-08
  • 投稿者 : 葱
  • URL
  • 編集

[C12]

>某老人さん
 私にはワイドドアのステッカを気にする人がリサイクルステッカを気にならないわけがないと思うのですが。
 そして<b>「←WIDE DOOR→」</b>とわざわざ矢印を入れて記すあたり、「あっちの世界」の人なんだなと思わず遠い目をしてしまいました。
 くれぐれも屋根のベンチレータなどに惑わされぬよう、ご自愛くださいませ。

>葱さん
 このブログは、鉄道に興味ない人ならことごとくスルーできますが、マニアが読むとあちこちで引っかかるようなトラップを文章に仕込んであります。
 基本的にコメントを書き込む人はマニアの素質ありと、当ブログでは判断しております。葱さんも暗黒面に落ちぬよう、どうぞご自愛くださいませ。
  • 2006-10-09
  • 投稿者 : サマンサ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://sibazuke.blog67.fc2.com/tb.php/12-837e9b21
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

#11 鉄道マニアは場所が気になる

 このブログには、毎回たくさんの鉄道写真を掲載していますが、俺はあえて撮影場所を記していません。
 これは別にいじわるでもなんでもなく、鉄道マニアの楽しみを奪いたくないからです。

0610082.jpg 左の写真をご覧下さい。常磐線の415系電車です。もちろん車両が好きな鉄道マニアであればそんなことは一瞬でわかります。次にマニアはどうするかというと、この写真がどこで撮影されたかを無意識のうちに考えてしまうのです。今回はそんな鉄道マニアの脳みそを疑似体験してもらうべく、おおきな画像を用意しました。クリックしておおきな画像を見ながら検証しましょう。
 まず、全体の風景から常磐線の複々線区間、具体的には綾瀬~取手間です。その中から自分がこれまでに見てきた風景と、線路脇に見えるさまざまな標識を参考に推理していくのです。
 この写真で言うと大きなヒントとなるものは、この電車が上野ゆきである(正面の「348M」という表示でわかります)ということ、ということは、上野行き快速電車が進行方向向かっていちばん左端を走る区間に絞られます。
 もちろん常磐線の快速線と緩行線(各駅停車が走る線路)がどこで交わり、入れ替わるかというのも鉄道マニアは熟知しています。
 そして極めつけは手前に見えるひし形の標識(写真では裏側しか見えませんが十分です)と、いちばん手前に写っている線路の中央に這っているケーブルです。ケーブルを見れば手前がJRの線路ではないことが判明し、さらにひし形の看板がこんな位置に来る駅は常磐線のなかでも一駅しかありません(正解は綾瀬駅です)。
 このようにして鉄道マニアは写真から自分の知識およびデータベースを引き出す訓練を、無意識のうちに行っているのです。写真だけに限りません。カラオケやテレビ番組に鉄道がチラッと写ったら、脳内データベースがフル稼働して場所の特定にいそしむわけです。
 「なんでそんなことをするの?」と一般人は思うかもしれません。しかし、これに関しては無意識のうちに脳が勝手に行うのです。本当に。たとえてみれば、何か新聞や雑誌で写真を見たとき、「あ、これどこかで見たことある」とデジャブを感じる感覚に近いものがあります。
 ちなみに俺の友人で、テレビドラマ『電車男』が始まったとき、ロケに使われた車内を見て「これって北総鉄道の7000形かなあ」と電話をかけてきた奴がいます。こんなイカレポンチな質問に対し、こともあろうに俺まで番組宣伝のwebサイトを見ながら真剣に議論してしまいました。まったく鉄道マニアというのは難儀なDNAを持っているものです。

 電車の車内を見て車両の形式を当てるのは、風景を見て場所を特定するよりも簡単です。下の写真をご覧下さい。



0610083.jpg
 まず、この電車が東京メトロ東西線の05系であることは、鉄道マニアならほどなくわかります(ついでに窓に写る風景を見れば、中野駅で撮影したこともわかるでしょう)。電車のマニアなら、さらに突っ込んだ見方をします。
 05系は全部で43編成あります。この電車は製造年次によって仕様が細かく異なるのは(マニア内において)有名な話です。ですから、この電車がいつ頃作られたかも写真を見れば推測できます。
 まず、窓や座席の形状からこの電車が1999年以降に作られた電車であることがわかります。簡単な見分け方としては、1999年以前の編成は座席の下が空洞になっておらず、ステンレス板で覆われています。
 そして次に見るべき点は握り棒です。ドア横のほか、7人がけ座席の真ん中に握り棒が設置されているのは、2002年以降に作られた第34編成~第43編成の10本です。そして座席の形状を見ると、一人分ずつの区分がついたものになっています。この座席を装備するのは第34編成から第39編成の6本、つまり2002~2003年の間に作られた電車だということが、上の写真だけでわかるというわけです。
 まさに探偵ばりの推理力を鉄道マニアは持っているのです。探偵と異なるのは、その分析能力が実生活においてなーんの意味もないことくらいです。


★今日の鉄道まめ知識★
●東京メトロ東西線
0610084.jpg
 東京メトロ東西線は、中野と西船橋を結ぶ地下鉄電車で、スカイブルーの帯を締めた電車が走っています。古くから快速電車を運転しており、最高速度も100キロと東京メトロの中では最速を誇っています。
 東西線の主力は上にも記した05系電車です。初期型と後期型では同じ形式とは思えないほどに姿かたちが異なっており、重箱の隅をつつくのが大好きな鉄道マニアにとって、乗るたびに細かいところを見る楽しみを与えてくれる電車です。上の写真は両方とも東西線の05系。左が1990年製造の第14編成で、右が2000年製造の第29編成です。特に左の第14編成は、他の車両に比べて低速での加速力が低く、高速域で加速がぐいぐい伸びるレアな編成です。ちなみに下の電車は第24編成。車体の一部にリサイクルしたアルミを使っている電車です。
0610085.jpg
05系第24編成は、車両の一部にリサイクルしたアルミ(古い電車を解体して再生したアルミです)を使用しています。車両にはそれを示すヘッドマークがついているので、遭遇すればすぐわかります。リサイクルしているからといって特に第14編成のように性能が変わるわけではありません。
スポンサーサイト

4件のコメント

[C7]

ロジテック社製『ワンセグレシーバー』
ワンセグ未対応PCでも手軽にワンセグ放送を
楽しめるスグレモノ

試してみたいかたは、こちらへ
↓ ↓ ↓ ↓ 
http://bigsio.jp/~99bb ←(権利を取得して下さい)
  • 2006-10-08
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C8]

サマンサ君よ、24番のヘッドマークは
そんなに気になるものなのだろうか。
少なくとも私は14番の「←WIDE DOOR→」の
ステッカーが無くなっていたことを、たった今知りました。
…一昨日、大手町駅で14番を見送ったにもかかわらず。
  • 2006-10-08
  • 投稿者 : 某老人
  • URL
  • 編集

[C9]

架鉄のほうばっか見てて再開に気づいてなかった俺ダルシム。

ここはコメ欄込みでネタが完結する趣向ですか?(笑
なかなかハイペースで進んでて読みごたえありますね。今後も楽しく読ませていただきますですよ。
  • 2006-10-08
  • 投稿者 : 葱
  • URL
  • 編集

[C12]

>某老人さん
 私にはワイドドアのステッカを気にする人がリサイクルステッカを気にならないわけがないと思うのですが。
 そして<b>「←WIDE DOOR→」</b>とわざわざ矢印を入れて記すあたり、「あっちの世界」の人なんだなと思わず遠い目をしてしまいました。
 くれぐれも屋根のベンチレータなどに惑わされぬよう、ご自愛くださいませ。

>葱さん
 このブログは、鉄道に興味ない人ならことごとくスルーできますが、マニアが読むとあちこちで引っかかるようなトラップを文章に仕込んであります。
 基本的にコメントを書き込む人はマニアの素質ありと、当ブログでは判断しております。葱さんも暗黒面に落ちぬよう、どうぞご自愛くださいませ。
  • 2006-10-09
  • 投稿者 : サマンサ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://sibazuke.blog67.fc2.com/tb.php/12-837e9b21
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

サマンサ

Author:サマンサ
 三度の飯より電車が好きな鉄道マニアの戯言。
 似顔絵は■裂斬ブログ■より。

最近の記事

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。