Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C228] カロチノイドのダイエット効果

カロチノイドはカロテノイドとも呼ばれます http://hardened.victoriaclippermagazine.com/

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://sibazuke.blog67.fc2.com/tb.php/16-fa6646d5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

#15 鉄道マニアは強行する

 鉄道マニアは撮影に出かけるとき、好天であることをひたすら祈ります。しかし主は、そんな鉄道マニアに読みは同じでも「荒天」を与えることがあります。鉄道マニアは当然嘆きますが、前々から周到に計画したスケジュールですので、そう簡単に順延するわけにもいきません。諦めるか強行するか?
 愚問です。鉄道マニアは強行します。それがマニアというものです。
0610122.jpg
 上の写真は、かつて岐阜県を走っていた名鉄谷汲線の電車です。谷汲線が廃止になるという話を聞いて、夏休みに撮影に行こうと計画を立てて出かけたのです。
 画面下の稲穂をご覧下さい。見事に倒れています。
 撮影中、台風が岐阜県を通過中でした。正直撮影を中止したかったのですが、この機会を逃すともう谷汲線を撮影できないかもしれないという思いから、撮影を強行した次第です。
 ……台風で電車が止まったらどうするつもりだったんだ俺?
 台風の日にサーファーが波にさらわれるニュースを聞いても、俺は笑う資格がありません。
 ただ、最低限の仁義として災害現場にカメラ抱えて撮影に行くのだけは自粛すべきでしょう。趣味はそこまででしゃばってはいけません。
0610123.jpg
▲台風の日、台風の中仕事をこなしたあと、癪なので山手線の撮影。どうでもいいがなぜ俺は仕事していてもカメラを携帯しているのでしょうか。つーか電車が動いているうちにさっさと帰れよ。

 次はかなり尾篭な話をしますので、苦手な方はすっ飛ばしてください。
 人非人扱いされることが多い鉄道マニアですが、一応機能的には人間です。ですから腹も減るし糞もします。下の写真をご覧下さい。
0610121.jpg
 先ほどとは違い、青空の下を名鉄7500系パノラマカーが颯爽と走っています。実家に帰ったときに撮影したのですが、駅撮り(駅で撮影することをこういいます)にはない味を出せるので、線路脇に出るのもいいものです。駅のように乗客の視線も気にならないしね。
 しかし、人類の末席を汚すものとしては、一つ問題が出てくるのです。

 うんこ

 『でものはれものところ嫌わず』といいますが、撮影地でトイレに行きたくなったときはいろいろと決断を迫られます。列車はこちらの体調など気にせず、時間通りやってきます。日本の鉄道における定時性は世界に誇るべきものですが、このときばかりはそれが忌々しく思えてきます。
 一定のサイクルで襲ってくる便意。鉄道マニアにしか通じないたとえで恐縮ですが、まるでVVVFインバータのように便意の周波数と便圧が可変していきます。「野ぐそ」という最終手段もないわけではありませんが、あと10分もすれば電車がやってくる。その10分ですべての行為が終わるのか。お尻丸出しの中パノラマカーを見送るという屈辱に耐えられるのか。いやできない。
 ですから当然ガマンの子ですよ。体にはよくありませんが、ここで便意をガマンしたところで縮まる寿命は数分。パノラマカーに数分の命をささげるくらいどってことありません。
 たった1枚のなんでもない写真のウラには、このような苦難が隠されているのです。


★今日の鉄道豆知識★
●駅と便所
0610125.jpg 駅での撮影でなにが便利かというと、便所の心配をしなくていいということにつきます。咽の渇きや空腹は1日くらいガマンできます。しかし便意や尿意はどうにもならんのですよ。無人駅ではその限りではありませんが、たいていの駅には便所があります。これがどれだけありがたいことか、鉄道撮影マニアならわかっていただけるかと思います。
 そりゃあローカル線の便所は正直言って清潔とはいえませんが、それでもそこに便器があるというだけでどれだけ気分が救われることか! どんなきちゃない便器でも輝いて見える。それが鉄道マニアなのです。
 ですから鉄道マニアなら多くのひとが便所のありがたさを理解していただけると思います。ですから、鉄道マニアは決して便器を破壊したり便所に落書きをしたりはしないのです。
 そして、最近のJR東日本や関東大手民鉄は、大便器にトイレットペーパーまでつけてくれています。慌てて便器にまたがって排泄したものの、紙がない……そんな悲劇が起こらないわけですからこれはとてもすばらしいことです。
 便所のよしあしは鉄道会社の姿勢の表れ、といっても過言ではないと俺は思っています。

0610124.jpg
▲ローカル線に行くと、こんな便器が現役だったりしますが、それでもそこでぽっかりと口をあけていてくれたことに感謝するのがマニアというものです。

スポンサーサイト

1件のコメント

[C228] カロチノイドのダイエット効果

カロチノイドはカロテノイドとも呼ばれます http://hardened.victoriaclippermagazine.com/

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://sibazuke.blog67.fc2.com/tb.php/16-fa6646d5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

サマンサ

Author:サマンサ
 三度の飯より電車が好きな鉄道マニアの戯言。
 似顔絵は■裂斬ブログ■より。

最近の記事

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。