Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C29] 確かに当たり引きますね

確かに私もかなりのマニアを自称しますが・・・先日はたまたま乗った千代田線で06系を引きました。
で、いつも乗る西武池袋線では9000系VVVF未改造車ばかり引くし。挙げ句、101系遭遇率もかなり高い。確かにマニアには電車から寄ってくるのかもしれない。
  • 2006-10-20
  • 投稿者 : Wisty
  • URL
  • 編集

[C30]

 こんにちは。
 9000系抵抗車ばかり引くとは、なかなかのマニアとお見受けします。そう、マニアというのは自然とレア列車を引き当てる星の元にひかれている……そんなオカルトを信じてしまう自分がいます。
 念ずれば来る、そして実際に来てしまう。そうなってしまえばもはや平穏な生活は期待できません。よい電車にもかかわらず、珍しくないというだけで2000N系が来るとがっかりするようになったらマニアとしても末期症状です。症状が悪化しないようなにとぞご自愛くださいませ。

 ちなみに俺は新宿線ユーザーですが、10112編成にやたら当たります。
  • 2006-10-21
  • 投稿者 : サマンサ
  • URL
  • 編集

[C214] 男女兼用腕時計

男女兼用腕時計を探すなら http://www.mladickrealty.com/216129/302133/

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://sibazuke.blog67.fc2.com/tb.php/22-c3f7791e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

#21 鉄道マニアは電車を見送る

 鉄道マニアは電車が好きです。しかし、こう言っては角が立つかもしれませんが「異性なら誰でもいい」ってわけじゃないように、電車がすきでもAよりBを希望、みたいなのはあるわけです。ある路線で電車を待っていて、意中の電車が来ればその日は天に舞うほどウキウキできるのですが、そうでない場合はかなりがっかりします。
 鉄道マニアってのは割と楽天的な性格でして、自分がわざわざ出向いているんだか意中の電車がちゃんとやってくるものだと固く信じているところがありますし、俺なんかが出かければ、#16のようにちゃんと意中の電車が来るものなのです。

 さて、時は10月15日。#18『鉄道マニアは食事にこだわる』に使う画像を撮影すべく、京浜急行の品川駅に出かけました。もちろんここで俺の好きな電車がやってくるのは運命の必然です。
 案の定、わずか5編成しかない京成電鉄の3400形がやってきました。グレーのボディが美しい、均整の取れたスタイリングが魅力です。システムとしてのデザインは破綻しているし、走行性能はメタメタですが、それがまたいいんだな。
0610180.jpg
▲俺くらいのマニアになれば、列車のほうが寄ってくるというわけです。端正なスタイリングとじゃじゃ馬の足回りが絶妙なミスマッチングをかもし出す京成3400形は、俺の好きな電車です。

 まあ京浜急行の場合、何が来ても特に「はずれ」ってことはないので、空クジのない福引を引くようなもんなので実に気楽です。当たり外れの基準はきわめて個人的なものなので、これから言う電車が駄作ということでは決してありませんが、俺にとって「当たりくじ」の少ない代表的な路線が、東京メトロ千代田線です。
 千代田線には東京メトロ、JR、小田急の3者が乗り入れています。その中でJRの203系という電車は、音も乗り心地も今ひとつで、できれば敬遠したい電車です。実際時間があるときは見送ることもあります。俺の中で「あたり」は、JR207系、東京メトロ06系、小田急1000形のいずれかで、やってくる確率はこれがまた極めて低かったりします。なんせ207系と06系のごときは1本ずつしかありません。
0610181.jpg
▲地下鉄の高加速性能とJRでの高速性能を両立させるというデザインコンセプトを実行し、結果としてうまくまとまっているのですが、アルミ部材の接合の問題か剛性感が低く、走行中のばたつきが激しいJRの203系(右)初期の編成は高級な台車をはいているので、走りはしっかりしているのですが台枠から上が……。
0610182.jpg
0610182.jpg
▲わずか1編成の06系(上)とJR207系(下)。特に06系は、小田急線唐木田~JR線我孫子(取手)の約60キロ以上に及ぶ区間を行ったりきたりしているので、なかなかつかまりません。

 小田急1000形は1時間に1回ある程度狙えるところがあるんですが、そのほかは完全に運。千代田線に乗るたび、俺は一喜一憂してしまうのです。06系が来た日なんかにはもう、飛び上がって喜んでしまいます。

 鉄道マニアは鉄道が好きです。しかし、できるだけ自分の希望する列車に乗られるように腐心します。千代田線のように運任せになってしまう場合は仕方がありませんが、たとえば時刻表などをくまなく見れば狙い通りの列車に乗れる場合は、そいつをピンポイントで狙います。
 たとえば小田急ロマンスカー。小田急ロマンスカーには現在、御殿場線直通特急も含め6種類の車両があります。小田急ロマンスカーといえば『連接形』の電車の乗りたいところです。これは小田急電鉄が発行する時刻表で「展」というマークがついている列車を予約すれば間違いなく連接形の車両(7000形、10000形、50000形のどれか)ですので、それを狙って指定券を購入するというわけです。
 現在、小田急ロマンスカーで連接車とそうでない車両の率は半々。とはいえ夕方は「EXE」という連接形でない車両が雁行するので、時間帯によっては待ち合わせより1時間以上早い電車に乗らなくてはならない場合もあります。
 しかし、それでも好みの列車に乗って寒空の下で1時間待つのが鉄道マニアというものです。
0610184.jpg
▲小田急ロマンスカーといえば連接車です。短い車体に連接台車という組み合わせは、乗り心地の面で言えば究極の組み合わせ。同じお金を払うなら連接車に乗ったほうがおトクというものです。



今日の鉄道まめ知識
●連接車
0610185.jpg

 通常の電車は一つの車体に2台の台車がついています。これをボギー車といいます。一方連接車は、車体と車体の間に台車がついており、1台の台車を2両の電車が共有している形になります(上の写真を参照)
 ボギー車両の場合、台車の中心から連結器までのいわゆる車端部、自動車で言うオーバーハングの部分というのは台車から見れば棒の先っちょになり、ぶんぶん振り回す格好になっています。そのため連結の部分はよく揺れます(優先席は乗り心地の一番悪いところに置くのが定説です)が、だからといって台車を両端に寄せると今度は台車間距離(自動車で言うホイールベース)が長くなり、車体を丈夫に作らないとならなくなります。丈夫に作るというのはすなわち重くなるということで、車体が重くなると重心があがり、慣性が大きくなります。つまり乗り心地が悪くなるのです。車体の長さそのものを短くすればいい、という考えもありますが、そうすると車体を短くした分編成を長くして輸送量の帳尻をあわせるため、必然的に連結両数がふえ、結果として台車の数が増えます。台車の数が増えるということは重量とコストが増えるということです。やはりこれもよろしくない。
 そんなもんで、全長をどのくらいにして、台車を車体のどのあたりにつけるかというのはとってもデリケートな問題なのですが、連接車は台車をとなりの車両と共有することでオーバーハングをなくしました。台車を共有することで車体を短くしても数はそれほど増えないばかりか、車体全体が均一な乗り心地となってとても快適な走りとなります。また、走行性能もオーバーハングがなくなり車体が短くなった分コーナリング性能が劇的に改善し、直進安定性もお互いの車体同士の結合が強いためしっかりとしています。
 さらに、車体は小型になる分軽量化しますが、台車には2台分の重量がかかるためトルクはむしろボギー台車よりも大きくなり、モータに強い負荷をかけてもしっかりと線路にパワーが伝達します。かように連接車とは、鉄道システムとしては最強の走行特性を持っているといっても過言ではないのです。
 まあ、些細な欠点として切り離しが簡単にはできない、作るのがめんどくさい、今までボギー台車でやってきたのでシステムチェンジが面倒などというのがありますが、それゆえに残念ながら日本ではあまり普及していません。
 しかし、連接車のアドバンテージは揺るぎありません。世界的にも連接車のよさは再確認されていますので、必ずや日本も連接車がもっと普及することを願ってやみません。
0610185.jpg

▲連接車の特製を最大限に活かした傑作車、小田急50000形。ドンガラなどどうでもいいのですが、その徹底的にチューニングされた足回りはまさに『究極の足回り』です。ぜひとも小田急にはこの足回りで通勤電車を造っていただきたい。

※俺は連接車マニアなので、多少偏った物言いになっているかもしれません。
スポンサーサイト

3件のコメント

[C29] 確かに当たり引きますね

確かに私もかなりのマニアを自称しますが・・・先日はたまたま乗った千代田線で06系を引きました。
で、いつも乗る西武池袋線では9000系VVVF未改造車ばかり引くし。挙げ句、101系遭遇率もかなり高い。確かにマニアには電車から寄ってくるのかもしれない。
  • 2006-10-20
  • 投稿者 : Wisty
  • URL
  • 編集

[C30]

 こんにちは。
 9000系抵抗車ばかり引くとは、なかなかのマニアとお見受けします。そう、マニアというのは自然とレア列車を引き当てる星の元にひかれている……そんなオカルトを信じてしまう自分がいます。
 念ずれば来る、そして実際に来てしまう。そうなってしまえばもはや平穏な生活は期待できません。よい電車にもかかわらず、珍しくないというだけで2000N系が来るとがっかりするようになったらマニアとしても末期症状です。症状が悪化しないようなにとぞご自愛くださいませ。

 ちなみに俺は新宿線ユーザーですが、10112編成にやたら当たります。
  • 2006-10-21
  • 投稿者 : サマンサ
  • URL
  • 編集

[C214] 男女兼用腕時計

男女兼用腕時計を探すなら http://www.mladickrealty.com/216129/302133/

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://sibazuke.blog67.fc2.com/tb.php/22-c3f7791e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

サマンサ

Author:サマンサ
 三度の飯より電車が好きな鉄道マニアの戯言。
 似顔絵は■裂斬ブログ■より。

最近の記事

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。