Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C2]

サマンサ君、カタギの人はノッチなんてコトバ知らんでしょうが。
タイトルとは裏腹に鉄道マニアの敷居がどんどん高くなっているような…。
  • 2006-10-07
  • 投稿者 : 某老人
  • URL
  • 編集

[C4]

 そもそも堅気の人はそんなところに反応しません。多くの人は「やっぱマニアってよくわかんねえよ」で済ますところでしょう。
 そんな言葉に引っかかる某老人さんの病巣はとても深いものを感じます。車外スピーカーの大きさが気になったりしないよう、ご自愛ください。
  • 2006-10-07
  • 投稿者 : サマンサ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://sibazuke.blog67.fc2.com/tb.php/9-67628e5e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

#08 鉄道マニアは邪念に襲われる

 ずいぶん昔の話になりますが、北越急行ほくほく線の電車を撮影したくなって上越線に撮影に行きました。
 上越線塩沢駅。3両編成の電車を降りると自販機ひとつない道をとぼとぼと30分くらい歩きます。撮影場所に到着するとカメラを構えて、列車の通過を待つわけです。
 次の列車まであと40分……。
0610051.jpg
 鉄道マニアは鉄道が好きです。しかし、手持ちぶさたになると邪念が頭をよぎります。
 「俺はこんなところで何をしているんだろう……」
 もちろん、電車の写真を撮りにきているのですが、いい年した男がせっかくの休日に何をやっているんだ。友達と遊んだり自分を磨く有意義なことでもしたらいいのに。こんなことだから婚期が遠のくんだよコンチクショウ……。
 運転回数の多い路線なら、次から次へと電車がやってくるのでそんな邪念が横切る暇はないのですが、20分も間隔があくとつらいですね。

 運転回数がある程度あったとしても、家に帰ったときに悩むこともあります。
 上の写真は去年関東地方で大雪が降った日に撮影したものです。雪で埼京線のダイヤが乱れ、川越線との直通運転が打ち切られました。つまり普段は見られない「大宮行き」の電車が見られるわけですからレッツ撮影。撮影場所は南古谷~川越間の小さな鉄橋。
 横殴りの雪が吹き付ける中、アルミ製の三脚を素手で握って手がくっついてしまったり、シャッターを押す手が震えてここ一番のところを逃したりと散々でしたが、とにかく何列車か「大宮行き」の画像をおさえることに成功しました。
0610052.jpg
 家に帰ると寒気がします。風邪を引いたようです。
 布団に入って天井を眺めながら俺の脳内に邪念が走りました。
 「ああ、俺は34(当時)にもなって何をやっているのだろう」

 鉄道マニアは一人になると、どういうわけかどーんよりした顔になります。鉄道マニアを「キモい」と見る心理はもしかしたらカメラを抱えて不景気そうな顔をしているマニアを見たことがあるからかもしれません。
 これが仲間同士で行けば鉄道話で盛り上がって邪念の入る隙がないので鉄道趣味に没頭できるのです。電車の中で楽しそうに鉄道話で盛り上がっている人たちを見かけることがあるでしょう。彼らに邪念の入る余地はないのです。もっとも、傍目から見ていると暗号で会話しているようでなんだかなあと思うこともありますが。

 まあいずれにせよ、鉄道マニアは「このままでよいのだろうか」と葛藤することも結構あるというお話です。
 もしかしたらこれらの声は、鉄道マニアなんていう趣味から俺を救い上げる神の手だったのかもしれません。



★今日の鉄道まめ知識★

●北越急行ほくほく線
0610053.jpg
 北越急行ほくほく線は、新潟県の犀潟と六日町を結ぶ第3セクター鉄道です。この路線には上越新幹線とリレーして首都圏と金沢を結ぶ特急「はくたか」が最高速度160キロで走っていることで有名です。普通電車も地方鉄道にしては110キロと速いのですが、写真のように1~2両と短く、その高性能とローカルっぷりのアンバランスが魅力的です。
 ちょっとマニアックな話をしますと、ほくほく線は長いトンネルが多く、モータを切ってしまうと、風圧で列車の速度がみるみる落ちてしまいます。そのため普通電車ではモータを回しっぱなし(4ノッチ~5ノッチに入れたまま)にしてトンネル内を走行します。
 ちなみにその風圧は、人間などかるがるふっ飛ばしますので、トンネル内にある美佐島駅では列車から降りたら速やかにホームから出ないと、係員に注意されるほか、そのほかの駅でも特急電車が通過するときはホームに入れません。
スポンサーサイト

2件のコメント

[C2]

サマンサ君、カタギの人はノッチなんてコトバ知らんでしょうが。
タイトルとは裏腹に鉄道マニアの敷居がどんどん高くなっているような…。
  • 2006-10-07
  • 投稿者 : 某老人
  • URL
  • 編集

[C4]

 そもそも堅気の人はそんなところに反応しません。多くの人は「やっぱマニアってよくわかんねえよ」で済ますところでしょう。
 そんな言葉に引っかかる某老人さんの病巣はとても深いものを感じます。車外スピーカーの大きさが気になったりしないよう、ご自愛ください。
  • 2006-10-07
  • 投稿者 : サマンサ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://sibazuke.blog67.fc2.com/tb.php/9-67628e5e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

サマンサ

Author:サマンサ
 三度の飯より電車が好きな鉄道マニアの戯言。
 似顔絵は■裂斬ブログ■より。

最近の記事

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。