Entries

#27 鉄道マニアは苦渋の選択をする(1)

 大人の人間たるもの、趣味の一つや二つは持っていて当然といえましょう。鉄道趣味もあまりディープに走らなければ、なかなか楽しいものです。しかし、鉄道趣味というのは一方で女性に理解されない趣味です。そして、人生というのは女性とかかわっていかねばならんのです……。

追記を表示

#26 鉄道マニアは電車を見つめる

 鉄道好きと鉄道マニアの違いは、鉄道に対して持論を持つことです。それが正しいかどうかは問題ではありません。自分で見つめて、感じて、考えることが大事なのです。今回はそれを例に挙げて説明していきましょう。

追記を表示

#25 鉄道マニアはルートにこだわる

 今回は首都圏の路線図を手元に用意すると理解が早いかと思います。ただし鉄道マニアはそのプライドにかけて脳内路線図でお楽しみください。

追記を表示

#24 鉄道マニアは再発する

 このブログを読んでいる方ならお分かりでしょうが、俺はかなり筋金の入った鉄道マニアです。こんな俺を見て「鉄道マニアとはなんと恐ろしい人種であろう」と思っている方もいるかと思います。
 しかし、そんなあなたも『鉄道マニア』という病にいつ冒されるかはわからないのです。

追記を表示

#23 鉄道マニアは散歩する

 このブログを読んだ知人(マニアや一般人などいろいろ)が申すには、「お前のブログを読んでいると、鉄道マニアはこわくないどころか空恐ろしい」とのこと。鉄道マニアだって一般的な人間であり、ちっとも変な存在ではないということを世に知らしめたかったブログであったはずなのに、どこをどう間違ったのでしょう。

追記を表示

#22 鉄道マニアは細部にこだわる

 何事においても好き嫌いというものはあります。鉄道マニアにおいてもしかり。贔屓の鉄道会社、好きな車両、好きな車両メーカーなんてのがあったりします。

追記を表示

#21 鉄道マニアは電車を見送る

 鉄道マニアは電車が好きです。しかし、こう言っては角が立つかもしれませんが「異性なら誰でもいい」ってわけじゃないように、電車がすきでもAよりBを希望、みたいなのはあるわけです。ある路線で電車を待っていて、意中の電車が来ればその日は天に舞うほどウキウキできるのですが、そうでない場合はかなりがっかりします。

追記を表示

#20 鉄道マニアはこうして作られる(2)

 鉄道マニアの卵が自我を持ち始めると、遠くに出かけて自らの目で列車を見たり路線を追ったりしたくなります。最近、物騒な世の中ということで子供の防犯対策が叫ばれていますが、俺が子供の頃は同じように悲しい事件はいろいろありましたが、その割にはおおらかでした。

追記を表示

#19 鉄道マニアはこうして作られる(1)

 こういってはなんですが、男の子というのは乗り物が大好きです。それが航空機か自動車か鉄道かは知りませんが、まあとにかく小さいときに鉄道が好きになって鉄道マニアへの道を進みます。

追記を表示

#18 鉄道マニアは食事にこだわる

 旅に出ると、駅弁の一つも食べたくなる方は少なくないと思います。地元の特産品や珍味の入ったお弁当は、旅の気分を盛り上げてくれること間違いなしです。鉄道マニアは日本中いろんなところを旅しているのだから、さぞいろんな駅弁を食べていること思うでしょう。

追記を表示

Appendix

プロフィール

サマンサ

Author:サマンサ
 三度の飯より電車が好きな鉄道マニアの戯言。
 似顔絵は■裂斬ブログ■より。

最近の記事

ブログ内検索